元保育士が営業を経てエンジニアになるまでの孤軍奮闘歴

好きなことをやり続け、学生時代には保育士資格を取得し保育士を経験。保育士としての仕事は楽しかったものの目的がないことに虚しさを感じ、自分でのサービス作りに関心を持つようになった。そこからは、プログラミングを勉強し始め、今は自分でサービス作れるようになるエンジニアを目指し孤軍奮闘中。

活動について

学生を卒業し新卒になった2017年上半期を振り返る

さてもういよいよ2017年も終わりに近づきましたか。 僕にとって2017年は、学生からいよいよ社会人になって、営業やったりエンジニアやったり、振り返れば後半になるにつれ成長を実感するようになり、でもいまいちでまだまだ結果は出なくてもどかしかったり、…

ビジネスモデルキャンバスメーカーをリリース

ビジネスモデルキャンバスは、今まで何枚も書いて投資家に見せていたような企画書より何倍もわかりやすく手軽に書くことができる画期的な手法だ。そこで僕も、ビジネスモデルキャンバスを描こう!と思いWebで調べたところどのページでも全て「PDFをダウンロ…

クラウドソーシングを始めたら思ったより稼げた話~良い評価をいただくのはやっぱり嬉しい~

久しぶりです。 ほんと久しぶりにブログ書きますね。。。 最近は何をしているかというと、 新卒で入社した会社で営業をしながら出社前と退社後にはプログラミングをしています。で、将棋の棋譜を取得するサービスとかポートフォリオとかTwitterBotを作ったり…

「こども未来ラボ」へ行ってきた感想Part3.(つるみね保育園園長 杉本 正和)

こんにちは! 今回は引き続き、こども未来ラボで話されていた内容の紹介をしようと思います! 前回までの記事はこちら hajimesbusiness.hatenablog.com hajimesbusiness.hatenablog.com 今回紹介するのは、杉本 正和 さん。

「こども未来ラボ」へ行って来た感想Part.2(asobi基地 こども未来探求社 代表 小笠原 舞)

、こんにちは^^ やろうやろうと思ってもやらないのは、自分のプライオリティの設定の低さに尽きるなぁと思う今日この頃。 今日は、第2回「こども未来ラボ」の開催が迫って来ているということで、前回の「こども未来ラボ」の感想Part2、つまりは当日お話しさ…

保育士やってた学生が東大学生に向けた講演会に登壇することになった話

保育士やってた学生が東大学生に向けた講演会に登壇することになった話です。TechAcademyのDemoDayで3位になったサービス「葛飾Gakudo」これについてインタビューを受けることにまでなった。そしてその話には続きがあったのです。

「こどもみらいラボ」へ行ってきた感想Part1.(どろんこ会理事長 安永 愛香)

こんにちは^o^ 今日は、リクルートマーケティングパートナーズのキッズリー運営チームが主催する「こどもみらいラボ」というものに参加した。 登壇者は、 どろんこ会理事長「安永 愛香」さん、asobi基地代表「小笠原 舞」さん、つるみね保育園園長「杉本 正…

民間学童へインタビューしてきた

こんにちは^o^ 実は8月23日に友人とCFAKidsという民間学童に訪問してきました。 そこで会ったこと、そして、その学童がどれだけ素晴らしいとこだったかをここで書こうかと思います。

世界初!!?学生が保育園開園をするまで...。

こんにちは! 理科大男性保育士でございます♪( ´▽`) 今日は、保育園を作ることになったことの報告を兼ねて、 KidsProjectについて、またKidsProjectにたどり着くまでの道のりを書こうと思います!