元保育士が営業を経てエンジニアになるまでの孤軍奮闘歴

好きなことをやり続け、学生時代には保育士資格を取得し保育士を経験。保育士としての仕事は楽しかったものの目的がないことに虚しさを感じ、自分でのサービス作りに関心を持つようになった。そこからは、プログラミングを勉強し始め、今は自分でサービス作れるようになるエンジニアを目指し孤軍奮闘中。

学生を卒業し新卒になった2017年下半期を振り返る

さて、昨日に引き続き激動(!?)の2017年下半期を振り返りを書いていきます。

上期はこちら

hajimesbusiness.hatenablog.com

2017年7月 クラウドソーシング開始

 

信頼を得るためのメッセージのテンプレとポートフォリを持って、仕事を受注し始める。フロントばかりだが実績を積んでいった時期。

会社では営業なので、副業でエンジニアとしての力をつける、会社に頼らず稼ぐ力をつけると誓ってからの好スタートでした。

詳細は以下の記事見てみてください!

hajimesbusiness.hatenablog.com

 

2017年 8月 自分でサービス作ってみる

8月はクラウドソーシングを引き続き行いながら、自分の今後30歳までの動き方を考えて軸を決めていった時期でした。

この詳細はまた別の機会に書いていきますが、何をしたいのか、そしてそれはいつまでにしたいのか、それが決まったらいつまでに何をしていなければならないのか、失敗も含め何回くらいの行動をすれば確率的にはいけるだろうと言うのも踏まえた行動計画なのですごく自分的には良いものに仕上がっている。着実なものですね。

今でも迷った時にはこの時期に決めた方針に振り返ってるんですよね。詳細はまた別の機会に書いていきます。

 

2017年9月 複数のサービスを出してみた

クラウドソーシングで生活費くらいは自分で稼いでいけるようになったので、自分の地盤はOK。いよいよ自分が目指す「ユーザー数×顧客満足度の最大化」を目指し、自分でサービスを作り始めます。(まぁレベルは低いがw)

作ったものは4つくらい。

Kifu-Getter

将棋ウォーズっていう有名な将棋アプリの棋譜を出力するサービス。

棋譜があると桜花って棋譜解析アプリで最善手とか悪手とか色々棋譜分析してくれるようになるから、欲しかったんだよね。

f:id:hajime0308:20171230202103p:plain

 

ペルソナMaker

f:id:hajime0308:20171230020900p:plain

ペルソナを作ろうって思った時に、ネットで調べたらPDFでダウンロードしかなくて、カフェにいるからそんなもの出来ない!って思い、オンライン上でペルソナを作れるサービスを作ったんですね。UI/UXとかほんとわからず課題を思いっきり感じた。

けど今でもペルソナ感がようって時にはお世話になってる、ニーズを解消してくるサービスではありました。

 

ビジネスモデルキャンバスメーカー

businessmodelcanvasmaker.com

f:id:hajime0308:20171230204647p:plain

f:id:hajime0308:20171230204618p:plain

これもペルソナメーカーと課題は同じ。

ビジネスモデルキャンバスもPDFでダウンロードして紙で書かなきゃいけないんですよね。。。マジ面倒!

ってことで実は今回はドメイン取ってアドワーズで広告も出して頑張ってみた。

最初に投稿された時はめちゃくちゃ嬉しかったのと、初めてのお問い合わせは「間違って投稿してしまったので削除してください」って以来だったw

今でも実は投稿がたまにあり、これも便利に個人的には便利に使わせてもらっています。

て感じでしたが、なかなかサービスとして多くの人に使ってもらうようなサービス作りにとか広め方ってのに苦戦しましたね。

この時期にグロースハックとかデザインとかの本をたくさん買って勉強し始めまた。

 

 

 

2017年10月 やっと(社内の人には)好評のサービスを作れた

上のように2つくらい作ってきて、個人的なニーズは解消されるけどどうも広め方がわからないと感じ、まずは社内で広めれるようなサービスを作ろうと考え作ったものがこれです。

RecruiteScrape

f:id:hajime0308:20171230203117p:plain

今まで営業電話をかける前に荷電結果を見る時って「求人一覧を見る→会社名をドラック→会社名をコピー→セールスフォースで会社名をペーストして検索→会社を選択→セールスフォース上の企業詳細をみる→家電結果確認」って流れをしていたんですよね。

これクソ面倒くさいと感じて、求人の検索結果画面のURLを貼ったらそのページにある会社名とその荷電結果をポンポンと出してくれるの作ろうって感じで作ったものです。

これ社内で電話担当が12人いるんだけど全員が使うようさものになってめちゃくちゃ評判良かったです。

これぜひ使いたい人いたら声かけてって思ってますw

f:id:hajime0308:20171230204735p:plain

 

2017年 11月 プログラミング家庭教師スタート

正確には10月末からなのですが、ある企業様に自社サイトを作りたいので、プログラミングを1から教えて欲しいと言われ、12月末までの2か月間で全くのプログラミング初心者がHTML,CSS,WordPressまでを使えるように朝8:30~9:30で教えていました。

その機会もあって、プログラミングの質問をエンジニアにし放題のサービスってのを作ろうと考えたのもこの時期です。

もともとは自分がTimeTicketでカフェでプログラミングを教えるってのをなんどもやってきてて、エンジニアとその生徒のマッチングサービスは良いのではと思い、C2Cのサービスを始めたんですよね。

今では、ちょっと違うものになってるけどwその詳細も今度描きますが、今はプログラミングの家庭教師サービスを行なっています。自分が教えに行ってます。

良かったらぜひ申し込んでください。教え方はめちゃくちゃ自信あるので。

pronear.jp

 

2017年 12月 家具のC2Cサービスβ版作成

11月ごろにTwitterで知り合った方と一緒に家具のC2Cサービスの製作を始めました。

railsでパパッと作ったは良いもののベテランのエンジニアに見せたらまぁひどいものらしく。。。共同開発ってのもしたことなくて、この時期に自分のエンジニアとしての課題がこの時期にめちゃくちゃ見つかってきたんですよね。

確かにこれまでの期間で自分で作りたいものは一応形にはできるようになってきた。

そこで、自分のコードがめちゃくちゃな書き方をしていると知った。ここからが自分のエンジニア人生の第2部って感じに思ってます。

 

 

まとめ

振り返ってみるとめちゃくちゃ長い記事になりましたね。

で、色々うまくいってないなと思いながらも新しいこととか課題を常に見つけてその解消に動いてはいるなって思てます。

長くなった記事はこのあたりで終えて、2017年のブログを納めます。

2018年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

それでは、良いお年を^ ^

 

...上期もおすすめでっせ!w

hajimesbusiness.hatenablog.com